インプラントで健康な歯を手に入れる~歯の取扱説明書~

白い歯

注目度の高い矯正方法

歯科

歯医者で利用出来る歯列矯正は、目立ってしまうことからあまりやりたくないと考える人は少なくありません。しかし、最近は目立ちにくいマウスピース矯正があるので利用者は年々増加傾向に見られるといえます。

詳しくはこちら

定期的に通うことが大切

歯科

虫歯治療など歯のトラブルを解決することが出来る場所に歯医者があり、治療だけではなくクリーニングなども行なっています。また、定期的に診てもらうことによって予防効果を得ることが出来るでしょう。

詳しくはこちら

綺麗な歯並びにする

歯科

歯並びを綺麗にしたい場合、歯列矯正を受けることで見た目を綺麗に仕上げることが可能です。また、マウスピース矯正では従来の矯正方法と違って目立ちにくくなっているので人気を集めていると考えられます。

詳しくはこちら

目的に合わせて利用

シーラントで虫歯になり難い環境作りを

歯科

1度、虫歯になってしまうと、歯医者さんでの治療が必要です。虫歯になってから、いくら歯を磨いたとしても、虫歯が治るという事はありません。しかも、そのままにしておくと、どんどん症状は酷くなってしまう為、注意しましょう。特にお子さんの場合、奥歯は磨き難いという事もあり、虫歯になりがちです。虫歯は痛みもある為、なるべく予防したいものです。虫歯の予防には毎日の歯磨きはもちろんですが、予防歯科もお勧めとなっています。今、奥歯を虫歯になり難いようにする、「シーラント」という治療が注目を集めています。シーラントは奥歯の溝を、プラスチックで埋める治療です。溝部分には汚れが溜まりやすく、虫歯菌の温床となりやすいと言われています。シーラントを行う事で、汚れを貯まりにくくし、虫歯を予防するのがシーラントの特徴です。

お子さんでも安心して受けられる歯科治療

虫歯の治療は歯を削るケースが多いようです。歯を削る際、機械の音や削られる音がする事もあり、歯医者さんでの治療が苦手というお子さんが大半でしょう。歯の治療が嫌で歯医者さんに行くのを渋っていると、どんどん虫歯は悪化してしまい、治療にも長い時間がかかってしまいます。ですので、お子さんの場合は虫歯になる前に、手を打つ事が大切です。歯医者さんでは様々な治療を行っていますが、その中でも特にお子さんの虫歯対策にお勧めなのが、「シーラント」です。シーラントは奥歯にプラスチックを埋め込み、その部分を虫歯になり難いようにする治療となっています。歯を削るといった施術は行いませんし痛みも無いので、お子さんも安心して受けられるでしょう。今は虫歯になる前に、予防治療を受ける時代となっています。また、歯のトラブルは虫歯治療だけではなく歯並びでコンプレックスを抱えている人も少なくありません。その場合、矯正歯科で歯列矯正を行なうことが可能となっている他にもインプラントもあるので目的に合わせて歯科を利用すると良いでしょう。